Make an appointment, cancel an appointment 予約をとる、キャンセルする

初診の患者さんでも、治療が続く患者さんでもアポイントの予約をとる必要があります。その場合、色々な言い方がありますが、一例をご紹介します:

Patient:  “I’d like to make an appointment.”

Receptionist:  “Which day of the week do you prefer?  What time would you like to come?”

患者さん: 「予約をとりたいのですが。」

受付: 「ご希望の曜日そしてお時間はありますか。」

また、このような言い方をされる患者さんもいらっしゃいます:

Patient:  “I have to come back for another appointment.  Which days are available?”

Receptionist:  “We are open from Mondays to Saturdays from 8:00 a.m. to 5:00 p.m. except Wednesdays.  We are closed from noon to 2:00 p.m. for lunch.  The earliest date I have is Thursday March 19 at 10:00 a.m.  Is this okay?”

患者さん: 「次のアポイントが必要だと言われました。いつが空いていますか。」

受付: 「診察日は月曜日から土曜日ですが、休診日は水曜日です。診察時間は午前8:00から午後5:00まで、お昼休みは12:00から午後2:00までです。一番早くて、3月19日の木曜日の午前10:00ですが、いかがでしょうか。」

という感じです。

繰り返しますが、言い方は様々あります。上記が典型例です。

患者さんに「キャンセルは24時間前までにお願いします。」と言いたい場合、

Receptionist:  “If you need to cancel your appointment, please let us know at least 24 hours before your appointment.  Our office is by appointment only, and it will allow us to schedule other patients for that time.”

受付:「キャンセルをされる場合、できるだけ24時間前にお知らせ下さい。私共のオフィスは予約制ですので、もしキャンセルされた場合、他の患者さんに来て頂ける場合がありますので、よろしくお願いします。」

では、患者さんがキャンセルしたいと連絡があった場合、どんな会話になるのでしょうか。

Patient:  “Sorry, I have to cancel my appointment.  I would like to reschedule to another date.”

Receptionist:  “Okay.  We can help you with that.  When is a good day for you?”

患者さん:「申し訳ありませんが、〜〜のアポイントをキャンセルし、また違う日に来たいのですが。」

受付:「かしこまりました。それではご都合のいい日はいつ頃でしょうか。」

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s